業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2013年09月15日

iPhone5s実質価格で負担が一番少ないのはドコモ!でも本当の端末価格は一番高い!



iPhone5s実質価格で負担が一番少ないのはドコモ!でも本当の端末価格は一番高い!

iPhone5sを手に入れるのに一番安いキャリアはどこでしょう。
今まではAUとソフトバンクの二択でしたが、今年はドコモがiPhoneに参入し、3社から選べます。

実質価格で一番安いのは前記事でも書いていますが、ドコモへのMNPです。
特に出戻りでのドコモiPhone5SへMNPがお得です。
料金プランと格闘して何が安いのか検討した結果、ドコモが一番お得みたいです。
回線の質も期待できますし、今AUかソフトバンクのiPhoneを使っていて迷ったらドコモにMNPが一番いいのかもしれません。

でもでも罠がひとつあります。
iPhone5Sの本当の端末価格です。
実質価格は確かに一番安いんですが、端末価格はドコモが一番高いんです。
95760円となっています。容量はどれでも同価格です。
ただ、月々サポートがつくために実質0円になるんですね。

もし、2年以内にiPhone6とか新製品が発売されて、買い換えてしまったらこの月々サポートはなくなり、残りの高い分割支払金を払うことになります。
本当に2年間iPhone5Sを使い続けるのか、もう一度自問自答したいところですね。



posted by 携帯MNP徹底攻略 at 10:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック