業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2014年11月27日

[追記]有料コンテンツ加入時のパケット料金が高額!フラットに加入すべきなのか考察!



[追記]有料コンテンツ加入時のパケット料金が高額!フラットに加入すべきなのか考察!

携帯電話スマートフォンをMNPして高額キャッシュバックをもらおうとすると、有料コンテンツ加入が条件になってくることがあります。

このときに気になるのが、携帯ショップ側でのコンテンツ加入作業。
有料コンテンツは店員さんがひとつずつ手動でコンテンツ加入手続きをしています。
wi-fiのみでやってくれればいいのですが、3G回線につないでやってしまったら高額なパケット料金が請求されてしまいます。
そのため有料コンテンツが条件についている場合パケット定額のフラット加入を勧められることが多いです。
でも、あくまで「勧められる」わけで、月額5000円以上のパケット定額に入らないという選択肢もあるわけです。
上手い具合にwi-fiで全てをやってくれればパケット定額に入る必要はありません。
ここは店員さんの腕の見せ所ですよね。
信頼できそうなショップなのかそうでないのか、見極めてパケ定加入するかを決めたいところ。
基本的には「パケット定額に入らないのでwi-fi登録でお願いします。3G使わないでください」と念を入れて頼めば、最低限の「ID取得で1000円くらい」で済んだりしますので、節約したい人は「パケット定額に入らない」選択をしましょう。



posted by 携帯MNP徹底攻略 at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯乞食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック