業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2014年11月12日

[追記]2キャリアで5回線ずつ埋まってるときに交換MNPする裏技!切断型を有効活用しよう!



[追記]2キャリアで5回線ずつ埋まってるときに交換MNPする裏技!

携帯乞食をやっていると回線がたくさんになります。
最初の頃は何も考えずに増やしていけるのですが、何回かMNPしていると回線上限に引っかかってきてしまいます。各キャリア5回線までという上限ルールです。

たとえばAUとドコモで5回線の上限に達している状態だとします。
このとき、AUとドコモのどちらかの案件があったとしても、身動きがとれないです。。。
常に身動きをとれる状態にするため4回線でキープしている人もいるようです。

が、5回線ずつ持っていても交換MNPする方法があります。

それは「切断型MNP予約番号発行」です。
通常MNP予約番号をもらうときには、すぐに解約にはならず携帯ショップで手続きした際に元回線解約になると思います。これを「切断型予約番号発行」にすることでMNP予約番号発行した段階で解約にすることができるんです。
うまいタイミングで2キャリアで使うことで、2キャリア解約した状態でそれぞれMNPできるということ。

回線が5回線埋まってるときには便利なテクニックです!携帯乞食の知恵ですね〜!




posted by 携帯MNP徹底攻略 at 09:55 | Comment(1) | TrackBack(0) | 携帯乞食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2週間でMNP予約番号が無効化するから、MNP先で受け入れてもらえなかったら、2週間後には電話番号を失うかも。
Posted by at 2014年11月21日 07:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック