業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2014年01月16日

携帯乞食を引退するのは大金がかかる?損害を最小限に抑えてフェードアウトする方法!



携帯乞食を引退するのは大金がかかる?損害を最小限に抑えてフェードアウトする方法!

先日、知人にこんなことを言われました。
「携帯回線たくさんもってるのはいいけどさ、携帯乞食やめるときどうするの、解約金何十万とか払うの?」
鋭いですね。
僕が携帯乞食を引退する気はないのですが、もし引退するとしたら、引退料金として「回線数×解約金一万円」がかかってきます。10回線なら10万円ですね。

でもこれは急に引退する時の話。
10回線を一気に解約するのではなく、少しずつ二年契約満期月に解約して減らしていけばいいのです。
数年という月日がかかってしまうかもしれませんが、携帯乞食を引退する際にはじょじょにフェードアウトしていくことをおすすめします。。。

もうひとつの可能性。僕が急に死んだら、解約金の請求が家族にいくのか・・・。
結論は「なし」です。
契約者が死亡した場合の解約金は無料です。なので家族に迷惑をかけるということはありません。
手続きする手間はとらせちゃいますけどね。

なので安心して携帯乞食を続けられます。。。



posted by 携帯MNP徹底攻略 at 09:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯乞食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック