業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2014年08月02日

2月3月にMNPした人はそろそろ次の携帯乞食タイミング!短期解約BLにならないギリギリを攻める方法!



2月3月にMNPした人はそろそろ次の携帯乞食タイミング!短期解約BLにならないギリギリを攻める方法!

今年の2月や3月は大盛り上がりでした。一括0円+高額キャッシュバックで、ザクザクになった人も多いと思います。
そして、そろそろ半年。次の携帯乞食先を考える時期です。

短期解約はブラックリストに載ってしまう危険大です。そのため、3月に契約した回線は一定期間維持しないといけません。
具体的には、ドコモなら180日、AUなら120日、ソフトバンクならiPhoneは一年です。
ソフトバンクは特殊なので置いとくとして・・・、ドコモやAUはそろそろ次のキャリアへMNPしたいところです。
2月契約ならドコモも8月には安全地帯に入ります。

1,ドコモとAUで両方5回線埋まっている場合
ドコモが180日たった時点で、回線交換をします。
切断型MNPを上手く使うことで、回線が埋まっている状態でもMNPすることができます。

2,ドコモとAU、どちらかが2枠以上空いている場合

2枠以上空いているキャリアがあれば、まずそこに2回線セットでMNPできます。

3,ドコモとAU、枠に余裕がある場合
そもそもドコモとAU、2回線ずつしか保持していないという場合です。今はAUの案件のほうが良いのでAUを優先させて埋めておきたいですね。

2月3月にMNPした人はそろそろ次のチャンス、どう動きますか?




posted by 携帯MNP徹底攻略 at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯乞食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック