業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2014年11月25日

携帯乞食涙目!?AUとソフトバンクでブラックリスト条件等々ルール変更、最新情報まとめ!



携帯乞食涙目!?AUとソフトバンクでブラックリスト条件等々ルール変更、最新情報まとめ!

携帯乞食界隈で噂になっていますが、どうやらAUとソフトバンクが若干のルール変更をしているようです。
ブラックリスト入りの条件など厳しくなっているようですので、情報をまとめてみました。

・AU

1,ブラックリスト入り短期即解約の条件が90日から120日へ変更
今までは2回の支払い実績で約90日と言われてましたが、一ヶ月のびる基準に変更になったのでは、とのことです。

2,通話記録など利用実績が考慮される
携帯乞食対策でしょうか。まったく通話記録も通信記録もない回線を寝かせて解約するというのは悪影響になるようです。何回か電話するなどして、利用実績を作った方が良いようです。

・ソフトバンク

1,短期解約の場合、他社へ加入期間の開示を行う場合あり
ソフトバンクでは6ヶ月以内に解約をした場合、他のキャリアへ開示するという文面があります。これ、ソフトバンクグループであるワイモバイルなどへの開示という意味なのか、ライバル会社のAUやドコモに対する開示なのかはわかりません。

もしブラックリストが全キャリアで共通化することになったら、携帯乞食ますますやりにくくなってしまいますね!



posted by 携帯MNP徹底攻略 at 09:40 | Comment(1) | TrackBack(0) | ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてコメントさせていただきます。
BLの件本当ならツライですね・・・
AUは最近120未満BL入りという情報多いのでしょうか?
通話実績とかも本当なら面倒ですね・・・
また見にこさせてもらいまーす!
Posted by ななっしー at 2014年11月26日 00:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック