業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2014年12月30日

2014年の携帯乞食を振り返ってみた!キャッシュバック規制や復活、そしてSIMロック解除へ・・・!



2014年の携帯乞食を振り返ってみた!キャッシュバック規制や復活、そしてSIMロック解除へ・・・!

もうすぐ2014年も終わりということで、一年間の携帯乞食を振り返ってみたいと思います。

まず、1月、各キャリアで学割がはじまりました。学生の方は一台につき1万円くらい得するチャンスでしたね。AUではHTL22を中心に大盛り上がり。
当時はドコモでも格安維持ができたため、AU→ドコモ、ドコモ→AUというのが基本でしたね。
2月3月にはさらに盛り上がりを見せて、iPhone5Sのキャッシュバックが最高額に達しました。

そして4月、キャッシュバックが一気になくなりました。フジテレビの「とくダネ!」でも特集されたのが記憶に新しいです。
総務省からの規制で、一時は携帯乞食終了かと騒がれました。

が、6月には少し復活。
じょじょに案件が復活していき、夏ごろには完全復活。ドコモでは9月から新料金プランに強制加入で維持費が上がってしまったため、8月に駆け込み需要で盛り上がりました。

9月は例年通り新iPhone「iPhone6」発売で、iPhone5Sの在庫処分祭り。
ここからは、去年と同じくらいのキャッシュバック額で推移して、今に至るって感じです。

現状では「携帯乞食」が完全復活したと言って良いですね。

来年は再び5月に「SIMロック解除義務化」という携帯乞食終了のお知らせが飛び交いそうですが、また来年の今頃には復活して笑い話になっていれば良いと思っています!



posted by 携帯MNP徹底攻略 at 09:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | 携帯乞食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。携帯電話の事にお詳しい様ですのでお尋ねします。私はドコモの2010年契約のガラケーを使っています。
今年5月よりもしシムフリーが自由になればショツプで機種変更して最新のガラケーにした上でauのシムを入れて使いたいと思っています。機種変更すればシム解除禁止期間や違約金が発生するかもしれませんが、それでもお金さえ払えばauに乗り変えられるのであればその様にしたいと考えています。見通しはどうでしようか? よろしくお願いします。
Posted by なおと at 2015年01月14日 06:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック