業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2015年02月20日

[体験談]MNP携帯乞食をした当日に端末をもらえず、数日後に受け取った場合のリスクとは?



[体験談]MNP携帯乞食をした当日に端末をもらえず、数日後に受け取った場合のリスクとは?

週末にドコモへ2台MNPしてきたのですが、当日に端末を受け取れなかったため、本日受け取ってきました。
何日か日が経ってからの受取になりましたが、これにリスクがあるのか考えてみました。

有料コンテンツ付にすると、携帯ショップの作業も忙しく、翌日になってしまうことも多々あります。
そんな場合、こちら側としてはリスクがあるんでしょうか?

1,携帯ショップが遠いと手間がかかる

翌日以降に受け取る場合、もう一度来店する必要がありますので、手間がかかります。
交通費もかかります。

2,日割り計算のオプションを解約すると少し損

日割り計算可能なオプションがある場合、一日で解約できるところを数日後に解約ということになりますので、数倍の料金が発生してしまいます。
でもたいした金額ではないです。

月をまたいでしまうと高額なコストがかかってしまいますが、月半ばの場合はそうでもありません。

何時間かかるかわからないのに、携帯ショップ周辺でウロウロしているよりは、その日に受け取ることをあきらめて、翌日以降の時間があるときに取りに行く、というほうが、気持ちも楽ですし、効率的な気もします。

普段使っているメイン回線でない場合は、急ぐ必要もないので、後で取りに行くという戦略もありですよ!



posted by 携帯MNP徹底攻略 at 09:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯乞食体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック