業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2015年03月25日

通話定額に加入している人は「楽天でんわ」や「IP電話」を解約したほうが良いという話!



通話定額に加入している人は「楽天でんわ」や「IP電話」を解約したほうが良いという話!

ドコモ、AU、ソフトバンクでは新料金プランとして「通話定額」があります。
月額2700円でいくら通話しても同じ金額というわけです。

この通話定額に加入している人は、「楽天でんわ」などを解約したほうが良いという話です。

楽天でんわは通話料金が半額になるため、旧料金プランで契約している人にとっては有り難いサービスです。

ですが、通話定額の人が間違えて楽天でんわを使ってしまうと、プラスで課金されてしまいます。

楽天でんわはあくまで「楽天」のサービスなので、キャリアとは別に請求がくるのです。

このことを知らないで使っているともったいないですね!

また、楽天でんわは同じキャリア間の通話でも課金されます。

旧料金の場合でも、同じキャリアの人に電話する場合はタダですので、わざわざ楽天でんわを使って課金されないようにしないとです。

僕は何度もこれで課金されてしまってます。

相手が同じキャリアなのか、違うキャリアなのか知らないと、どちらにするか迷いますよね。

・メールアドレスでキャリアを確認

一手間かかりますが、これでもったいない課金を防いでいます。



posted by 携帯MNP徹底攻略 at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯乞食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック