業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2015年03月26日

携帯スマホをMNPするのは意外とコストがかかる!キャッシュバックと相殺されてしまう支払いコスト総まとめ!



携帯スマホをMNPするのは意外とコストがかかる!キャッシュバックと相殺されてしまう支払いコスト総まとめ!

3月はキャッシュバックも高額になっています。
そのため、携帯乞食とまではいかなくてもMNPをする人は多いです。
キャッシュバック目当てでMNPする人もたくさんいます。

でも、10万円以上キャッシュバックをもらったからといって、全てお小遣いになるわけではありません。
その場で商品券なんかでもらっちゃうとつい散財してしまいそうですが、これからの支払いコストが結構あるので注意です。

そんな代表的な支払いコストをまとめてみました。

1,契約事務手数料
新規契約時には必ず3240円が必要になります。ちなみに機種変更でも必要です。

2,初月のオプションいろいろ
無料オプションもたくさんありますが、有料のオプションに加入した場合、解約するまで課金されます。

3,有料コンテンツ
有料コンテンツ付の案件にMNPした場合はコンテンツ代金がかかってきます。一つあたりは300円でもたくさんあればばかになりません。

4,MNP元での解約金
これが一番大きな出費かもしれません。MNP元回線では約12000円の解約違約金とMNP転出手数料がかかってきます。

5,携帯ショップまでの移動コスト
携帯契約は一日かかることもあります。その際の交通費や食費、暇つぶしに使った施設代などなどがかかります。端末受取やキャッシュバック受取に再度来店することもあります。

以上、支払いコストのまとめでした!
意外とお金がかかるんですね。



posted by 携帯MNP徹底攻略 at 09:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯乞食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック