業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2015年04月20日

複雑化しているドコモの料金体系、docomoで得するための方法とは?わかりやすくまとめてみた!



複雑化しているドコモの料金体系、docomoで得するための方法とは?わかりやすくまとめてみた!

ドコモでは携帯乞食対策ということもあり、料金プランが複雑化しています。
コメントでも質問をいただいていたので答えていこうと思います。

Q、カケホーダイプラン2916円だけで維持すれば月々サポート3024円が引かれて、2円維持ができる?

確かに一見、基本料金と月サポが相殺されて0円になりそうです。
昔ならできたんですが・・・。
今は封じられています。
パケット定額に入らないとだめなんです。

ということで、パケット定額のテータSパック3500円に加入することが多いと思います。
これを維持するとコストが増大になりますが、得することはできるんでしょうか?

1,家族がいる場合、シェアプランに加入する

一人がパケットシェアで、二台目からを500円のシェアプランに加入します。
そうすることで、相当節約できます。
台数が多ければ多いほど、一台当たりの維持費は下がります。

おすすめです。

次回へ続く



posted by 携帯MNP徹底攻略 at 08:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック