業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2015年06月15日

ドコモ・AU・ソフトバンク・ワイモバイル、契約書を書いてから契約完了するまでに一番早くできるのはどこ?



ドコモ・AU・ソフトバンク・ワイモバイル、契約書を書いてから契約完了するまでに一番早くできるのはどこ?

時は金なり!というわけで、携帯乞食をやる際のひとつの目安として、契約する手間が少ないことがあげられます。

実はキャリアによって契約書に各項目が違っていたりして、時間がかかるところとかからないところがあるのです。

結論は、ソフトバンクとワイモバイルは早い!ということ。

ドコモとAUは1枚の契約書に記入してから、最低でも1時間から2時間かかります。
有料コンテンツをつけると半日から翌日になることも。

それに比べてソフトバンクやワイモバイルは早いです。

契約書への手書きでの記入はほとんどありません。
アンケート用紙みたいのにちょいと書き込むだけで、後は機械が処理してくれます。

この辺効率が良くなっているのはソフトバンクグループさすがだなと思うところです。

30分たたないで終わることもあります。
即効で手続きが終わります。

契約の時間、早く済ませたいならソフトバンクやワイモバイルがおすすめです。



posted by 携帯MNP徹底攻略 at 10:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯乞食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック