業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2016年01月28日

キャッシュバック金額を上げるための携帯ショップ交渉術!CB1万円以上アップの裏技!



キャッシュバック金額を上げるための携帯ショップ交渉術!CB1万円以上アップの裏技!

一括0円+キャッシュバック付案件でスマホを購入するのが携帯乞食の基本です。
普通に機種変更するより何万円も得することができます。

キャッシュバック額はツイッターで検索してつぶやかれている額が標準になりますが、実はこの金額、交渉によってさらに増額させることもできるんです。

意外と交渉すれば上がるんです。

その方法をいくつか暴露します。

1,月末の販売ノルマ達成ギリギリ店舗を狙う

携帯ショップにはその月の販売ノルマというものがあります。今月は何台売らないと違約金が発生するとかいろいろあるみたいです。
なので、ノルマ達成できるかどうかというギリギリの状態にある月末を狙ってみます。
月末に交渉すると少々の無理も通ることがあったりします。

2,家族で行って解約金で悩んでいると伝える

こちらは元々キャッシュバックが少ない案件で有効な手段です。家族連れには少々甘い傾向があるショップが狙い目です。

3,競合店が密集している街で複数店舗から見積をもらう

携帯ショップは通りを挟んで別のチェーン店があったりすることもあります。そんな競合が激しい街で、2カ所以上の見積をもらい競争させると、キャッシュバックがどんどんあがっていったりします。

裏技的な方法ですが、交渉次第でキャッシュバック額は変わるんです。

時間と労力はかかりますが交渉を楽しめる人は是非お試しを!

ちなみにソフトバンクの場合はネット店舗の「おとくケータイ」で交渉できます。電話よりもWEB(メール)問い合せがオススメです。
おとくケータイ.netお申込


ソフトバンクはネットで、AUとドコモは街中の携帯ショップで、というのが最近の常識になりつつあります。

値切るのは、関東よりも関西のほうが得意かな?



posted by 携帯MNP徹底攻略 at 10:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯乞食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック