業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2015年12月27日

大損害!ソフトバンク光に変えたのだけれど・・・前のプロバイダが解約されてなかった件



大損害!ソフトバンク光に変えたのだけれど・・・前のプロバイダが解約されてなかった件

今年の夏に自宅の回線をフレッツ光のソフトバンク光へ変えました。
いろいろ悪評のあるソフトバンク光ですが、我が家では特に問題なく使えています。

家族が使っているそれぞれのソフトバンク回線が安くなったのは一番の効果ですね。

回線自体の不具合も最近はないので、良かったと思います。

ですが、ひとつだけ問題が発生しました。

「前のプロバイダが解約されてない」!

つまり二重課金になってる!

ソフトバンク光に契約する前に、あるマイナーなプロバイダを契約していました。
そこにはソフトバンク光が開通した翌日に、解約する電話をしていたのですが・・・。

なんと解約されておらず数ヶ月間課金されっぱないだったんです。

電話の履歴を確認しても、微妙な反応。

「ソフトバンク光へ回線を変更したという連絡があった」という履歴だったようです。

これって、つまりプロバイダ解約の連絡をしたってことのはずなんですけどね。
向こう側の言い分としては、「解約手続き依頼はされていない」って言うんです。

結局ごねた結果、今まで支払った分は帰ってこらず。
ただ、解約金の5000円に関しては支払わなくてよいことになりました。

皆さんも、ソフトバンク光などに回線を変えたら前のプロバイダがきちんと解約されているか確認してみてください!




posted by 携帯MNP徹底攻略 at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯乞食体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック