業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2016年08月14日

総務省の規制がおかしい!?「売れ残ったスマホを安売できなくて困っています」抜け道はあるのか?



総務省の規制がおかしい!?「売れ残ったスマホを安売できなくて困っています」抜け道はあるのか?

先日、仲の良い携帯ショップの方とお話してきました。
4月以降、総務省の規制が厳しくなった影響で「過度なキャッシュバック」ができなくなりました。
携帯ショップとしても自粛せざるおえない状況のようです。

でも、8月になって少し状況が変わってきているようなのです。

4月以降売り上げが落ち込んでしまったため、スマホの在庫が大量にあまっているとのこと。

新しい機種が発売されても、旧端末を売り切れずに残ってしまっているようなのです。

今までなら一括0円+高額キャッシュバックでどんどん売りさばいていました。
それでもキャリアからのインセンティブで利益を出せたんです。

それが今はできない。

正確には「旧端末のキャッシュバックはできないことはない」ということらしいのですが、なかなか複雑な状況のようなのです。

このままだと携帯ショップが潰れてしまいます、消費も落ち込みます。

古い端末くらい安売りさせてあげてもいいんじゃないでしょうか、総務省さん!



posted by 携帯MNP徹底攻略 at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯乞食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック