業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2016年10月06日

iPhone7へMNP・機種変更するときに使う「下取り割引」は後からでも追加可能!つまり・・・裏技



iPhone7へMNP・機種変更するときに使う「下取り割引」は後からでも追加可能!つまり・・・裏技

iPhone7などへMNPもしくは機種変更をするときの割引サービスのひとつに「下取り施策」があります。
古いiPhoneなどを持って行くと毎月の月額料金から割り引かれるというものです。

これ、結構大きな金額になりますので利用しないと損です。

でもね、上手く使わないと逆に損してしまうこともあるんです。

まず、下取り施策の「割引金額」とヤフオクで売ったときの「売却相場」を比較してみましょう。
iPhone6やiPhone6Sの場合、ヤフオクで売った方が高くなることもあります。
なので下手に下取りしない方が良いということも。。。

ただし、iPhone5Sは違います。
逆に「下取り」のほうが高いことがほとんどです。

この下取り施策、実はMNP・機種変更したときに端末を出す必要はありません。
特におとくケータイなどネット店舗で購入した場合は、後から郵送で(通常2週間以内)に古い端末を送れば割引になります。

なので、後から、ヤフオクや携帯中古販売店で安く仕入れてからそれを下取りに出すなんてこともできるんです。

上手く利用すれば、それだけ利益がでちゃいます。

おとくケータイならiPhone7のキャッシュバックも日本最高額になってますし、下取り割引もじっくり考えてから受けられます。
詳細はWEB問い合せしてもらえれば教えてもらえます。

下取り割引、裏技を使って、上手く得しちゃいましょう!






タグ:iphone7
posted by 携帯MNP徹底攻略 at 10:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯乞食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック