業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2016年10月27日

総務省へ提出された3大キャリアの「具体的施策」が公開!やはりソフトバンクが一番安売りをしているという結果が浮き彫りに



総務省へ提出された3大キャリアの「具体的施策」が公開!やはりソフトバンクが一番安売りをしているという結果が浮き彫りに

先日、総務省へ携帯電話事業者から行政指導の報告が出されました。

具体的にはドコモ・AU・ソフトバンクから、今現状キャッシュバックはこれくらいだよ〜という報告を総務省へしたということです。

これを見ると、どこのキャリアが一番安いのかが見えてきました。

行政指導スマホ.png

iPhone6Sを基準に見ていくとわかりやすいです。
ドコモでは実質マイナス11232円、つまり1万円以上キャッシュバック付で買えるということ。
ちょっと意外でしたが、条件としてdカードのゴールド会員である必要があるみたいです。

AUはなんと実質800円。プラスでした。キャッシュバックをたくさん出しているイメージの高いAUですが、今回の報告では三社の中で一番高いという結果に。

そして、ソフトバンクはマイナス19568円。つまり2万円ほどのキャッシュバック付で買えるということです。
一番安いキャリアはソフトバンクということですね。

ちなみにおとくケータイだと一括0円の上にさらに相場以上のキャッシュバックがでてきます。
詳しい金額は書けないのでWEB問い合せをして聞いていただければと思います。
驚きますよ!







posted by 携帯MNP徹底攻略 at 10:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯乞食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック