業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2017年11月05日

[0円入手法]iPhoneXは定価13万円!実質0円で買うのは至難の業!?0円以下にする裏技、見つけた方法まとめ!



iPhoneXは定価13万円!実質0円で買うのは至難の業!?見つけた方法まとめ!

iPhoneXは今までのiPhoneよりも高い値段設定になっています。
今までiPhoneは高いと言われていましたが、それでも8万円くらいでしたよね。
容量が大きくて画面が大きい最上級モデルだと10万円を超えるくらい。

でも今回のiPhoneXは、一番安い64Gのモデルでも13万円します。

13万円でスマホを買う、これは高いです。

携帯乞食的には0円で買いたいところです。

そこで、実質0円に近づける方法を探してみました。

一番安く出来る可能性があるのはソフトバンクです。

ソフトバンクでは月々割が3210円×24ヶ月分が割引になります。
合計77040円が割引です。
なので、実質負担額は54000円となっています。

去年までは実質負担額はほぼ0円とか、あっても1万円くらいだったので、この54000円は高いです。

ここをなんとか0円にしたいわけです。

そこで利用したいのが、「下取り」と「携帯ショップの独自キャッシュバック」です。
この二つができれば54000円は完全に0円、それ以下にすることもできるのです。

まず、下取りですが、公式の下取り割でもiPhone7なら4万円程度が付いてきます。
iPhone6なら15000円くらい。
端末によって差はありますが、それなりの値段で買い取ってくれるものと考えて良いです。

次に「携帯ショップ独自のキャッシュバック」。
これはネット店舗のおとくケータイを利用します。
ソフトバンクの正規代理店ということで、iPhoneXを大量入荷していますので在庫も豊富ですし、なんといっても日本で一番キャッシュバックを付けています。

64Gのシルバーなら4万円キャッシュバック付(その他のカラーは3万円キャッシュバック)です。

これで下取りとキャッシュバックを合計すると確実に実質負担額の54000円を超えますので、実質料金は0円以下になる、という計算です。

すごいでしょ!

iPhoneXは実質0円以下の価格にできます!是非お試しあれ!

iPhoneXをキャッシュバック付で買う方法、お問い合わせフォーム






iPhone8は、さらに安くてお得です!
詳しくはこちらから!











posted by 携帯MNP徹底攻略 at 10:06 | Comment(0) | iPhoneX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。