業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2013年11月20日

新たなMNP弾「日本通信スマホ電話SIM/携帯電話SIM」の全容解明!!!

新たなMNP弾「日本通信スマホ電話SIM/携帯電話SIM」の全容解明!!!

日本通信Bモバイルから新たなSIMが11月23日に発売されます。
詳細が出てきました!

新しいMNP弾として期待されています。
さて、早速MNP弾として購入するといくらかかるのか計算してみたいと思います。

今回一番安いSIMパッケージは「通話プランS」がついている1354円プランです。
SIMパッケージは3150円、そしてMNP予約番号発行に3150円、解約金に9450円かかります。
総額は17104円!!!

あれ?今までのスマホ電話SIMよりも高くなってる?不思議・・・。
確かに毎月の料金は1354円と安くなっているのですが、「解約金」が高いんですね。
これだとMNP弾作るなら、今まで通りこれのほうがいいですね。

これなら16760円のコストでMNP弾が作れます。300円差ですが安いです。

ただし、2ヶ月以上契約すう可能性があるなら、新スマホ電話SIMのほうが総額で見ると安くなります。

↑は、新しい携帯電話SIMです。2ヶ月以上契約してからMNP弾として使う場合は安くなりますので検討価値ありです。

また、もうひとつ新しいSIMカード。フリーDATASIMです。
こちらはなんとデータ回線が使い放題で通話もできる格安パケットし放題回線が作れるSIMです。
普通にMNP弾を作るには向かないですが、パケット使い放題の格安回線が欲しいときには嬉しい商品です。

なんと月額1560円で使えちゃいます。
ある程度使って、解約金がかからないときにMNP弾として使う用にしてもいいですね!!!

日本通信から続々発売される新SIM。さっそく僕もフリーDATASIMを買ってみます!


posted by 携帯MNP徹底攻略 at 08:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | MNP弾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

MNP弾の作り方ーBモバイル日本通信スマホ電話SIMのどれを買ったらいいのかお悩みの方へ!

MNP弾の作り方ーBモバイル日本通信スマホ電話SIMのどれを買ったらいいのかお悩みの方へ!

MNP弾といえばBモバイル日本通信スマホ電話SIMです。
コスト贈になったといっても、まだまだ現役で大活躍中です。

でも、Bモバイル日本通信スマホ電話SIM、種類がたくさんあってわからない方もいらっしゃると思います。
僕もアマゾンで日本通信スマホ電話SIMで検索したらいくつもひっかかってどれを買ったらよいかわからなかったです。

そこで、始めてBモバイル日本通信スマホ電話SIMでMNP弾を作る方にオススメのSIMを紹介します。

まず、これ、FOMA3Gネットワーク回線利用SIMです。

一番標準的なSIMです。迷ったらコレです。
即MNP転出した場合、SIM代から解約、MNP転出までコミコミで16970円かかります。
またこの中に無料通話1365円が含まれますのでドコモのガラケーを持っていましたらそこにSIMカードを入れて通話することもできます。

次に紹介するのは、LTE回線利用4GのSIMです。

こちらのSIMは最近出たもののようで初めて紹介します。
先ほどの3GSIMと何が違うのかというと、こちらには無料通話分がありません。
なので通話したい方は3GSIMと何のほうがいいです。
ただ、基本料金が安いので総額コストは16760円と300円ほど安くなります。
できるだけ安くMNP弾を作りたい人はこれもありです。

とはいえ、MNP弾を作ってMNPするだけならBモバイル日本通信スマホ電話SIMのどの種類を買っても同じです。問題なくできます。

まずは、一度SIMを買ってMNPしてみましょう!百聞は一見にしかずです!


posted by 携帯MNP徹底攻略 at 09:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | MNP弾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする