業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2013年10月29日

月末!10月最後の案件に行くには!?MNP弾を即効で作ってMNPする方法!

月末!10月最後の案件に行くには!?MNP弾を即効で作ってMNPする方法!

10月も終わりに近づいています。
良案件も続々でていますね。
そこで、良案件に行きたいと思ってもMNP弾がなければどうにも動けません。
MNP元の回線がなければMNPできませんからね。

MNP弾を即効で作る方法です。
携帯MNP徹底攻略でオススメしているのは日本通信Bモバイルスマホ電話SIMですが、これは作るのに一週間ほどかかってしまいます。
即日MNPしたいときには使えません。

即効でMNPするにはリスクありのドコモ2in1を使うか、少々コストがかかるけどソフトバンクプリモバイルを使うかです。
ドコモは安い代わりにやいすぎるとブラックリスト入りというリスクがあります。ソフトバンクはその点安全ですが、コストがかかります。
その辺のメリットデメリットを考えて、案件に最適なMNP弾を作っちゃいましょう!!!


posted by 携帯MNP徹底攻略 at 09:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | MNP弾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月30日

ソフトバンクプリモバイル改悪!!!MNP弾コスト増大なんと29040円に値上げ!

ソフトバンクプリモバイル改悪!!!MNP弾コスト増大なんと29040円に値上げ!

MNP弾として優秀だったソフトバンクプリモバイルが改悪されました。
日本通信Bモバイルスマホ電話SIMなどに比べ即日でMNP弾が作れるところがソフトバンクプリモバイルのメリットでした。
この即日MNP弾が作れるというメリットは消えていません。
今回の改悪は、料金の値上げです。

今まで15000円くらいでMNP弾が作れていたのですが、今回の改悪でなんと29040円かかるようになってしまいました。倍に膨らんでいます。約3万円です。
3万円でMNP弾を作るのはリスクが高いですね。これを何回線もやるとなると…負担が大きいです。

値段の内訳はこんな感じ。
チャージ料金3000円+契約解除料20790円+MNP転出手数料5250円。
合計29040円。

契約解除料の20000円は高すぎる!
まあ普通はプリベイドケータイを解約とかしないですからね。
ソフトバンクとしては携帯乞食対策なのは明らかです。

携帯乞食として、MNP弾作りとしてのソフトバンクプリモバイルは厳しくなりました。
これからほかの即日MNP弾を作る方法が出てくるのを期待したいと思います。
現状はやっぱりBモバイルスマホ電話SIMが一番いいのかな…。


posted by 携帯MNP徹底攻略 at 10:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | MNP弾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする