業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2017年02月07日

携帯契約は未成年者だけではできない?親と同伴でなくても契約する方法!

携帯契約は未成年者だけではできない?親と同伴でなくても契約する方法!

今回は学生さん向けの記事を書こうと思います。

携帯電話の契約は基本的に成年者です。
未成年者の場合は法律によって一人では契約できません。

が、携帯電話スマートフォンは未成年であっても持っているのが当たり前の時代です。
中にはアルバイトをしながら自分で通信料金を支払っている人もいます。

でも、一人で契約できないの?どうなの?

ということでまとめてみました。

1,親権者の同意書があれば同伴でなくてもよい

大半のお店では、同伴でいかなくても契約できる方法があります。
学生証やパスポート、免許証などの本人確認書類は絶対必要です。
が、それに加えて未成年者は「親権者の同意書」が必要です。
これは親御さんにサインして印鑑をもらえば簡単に作成できます。
なかなか親子で一緒に行く時間がとれないという人にはありがたいですね。

2,家族に確認の電話をかける場合がほとんど

同意書があれば基本的には契約できるのですが、これだけだと本人が勝手に作成したものと疑われることもあります。なので、確認のため、自宅に電話をかけるというケースがほとんどだそうです。

ちょっと面倒ですね。

そんな面倒なことをしたくない!という人はインターネット上で携帯の契約をしちゃうのがオススメです。
おとくケータイなら日本最高額のキャッシュバックもでています。
一括0円のうえキャッシュバックでお小遣いまでもらえちゃうので、携帯ショップに行くより絶対良いですよ!
詳しくはWEB問い合せから!


新・携帯MNP徹底攻略も更新中ですので、よろしくお願いします!





posted by 携帯MNP徹底攻略 at 10:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

ドコモAUソフトバンクの学割最終日!1回きりではなく何度でも使える方法!

ドコモAUソフトバンクの学割最終日!1回きりではなく何度でも使える方法!

5月31日、ドコモ、AU、ソフトバンクの各キャリアで学割施策が終了します。

なぜ終わるの?という問い合せが多いのですが、「なぜ終わるかと言われても・・・」というのが正直なところ。
毎年1月から5月までというのが通例になっているのです。
今年も時期がやってきた、というだけのことです。

実はこの学割、一度きりしか使えないわけではないのです。

何回でも使えます。

各キャリアで一度使ったらもう使えないという噂もありますが、実際は適用されます。

なのでドコモからAUへMNPして、AUからソフトバンクへMNPして、再びソフトバンクからドコモへMNP、ソフトバンクへMNPなんてことをしても、毎回学割が適用されるんです。

1月から5月が学割時期なので、25歳以下の人はこのタイミングを狙って携帯乞食の計画を立てるのが良いかもしれませんね!


posted by 携帯MNP徹底攻略 at 09:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする