業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2017年04月26日

キャッシュバックのもらい方はいろいろあるけど・・・商品券より銀行振込がお得な理由とは!?

キャッシュバックのもらい方はいろいろあるけど・・・商品券より銀行振込がお得な理由とは!?

携帯乞食とは切っても切りはなせないキャッシュバック。
でも一言キャッシュバックといっても、いろんな種類があります。

商品券で郵送されたり、銀行振込だったり、現金書留だったり。
それぞれメリットデメリットがあるのですが、できれば銀行振込が一番良いです。
その理由をまとめてみました。

まず、商品券ですが、商品券は意外と使うのが面倒です。
例えば、量販店で使いたいと思っても、商品券を使うともらえるポイントが3%少なくなってしまうんです。
なんか損した気分になるんですよね。

10万円の一眼レフカメラを買うのに商品券1000円券をもっていくと100枚にもなります。
店員さんが数えるのも大変。持ってくのもちょっと面倒ですし。

また、現金に換金しようとしても手数料がかかります。
2%とか3%とか引かれると損した気分になります。

実際はキャッシュバックでもらったものなので得してるはずなのですが、使ったり換金したりすると損してる気分になるんです。
精神的にあまり良くないのです。

なので、キャッシュバックをもらうなら銀行振込のほうが好きです。
通帳にいつもと違うところから入金があると見てるだけで嬉しいというのもあります。

精神的な話ですが、商品券より銀行振込のほうが気分的にお得!という話でした!

ちなみに、ネット店舗のおとくケータイは完全に銀行振込でキャッシュバックがもらえます。
キャッシュバック額は日本一高い保証もありますので、オススメですよ!





posted by 携帯MNP徹底攻略 at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯乞食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

毎月7000円以上の携帯料金を払っている人が半数以上という現実!情弱がこんなにたくさんw

毎月7000円以上の携帯料金を払っている人が半数以上という現実!情弱がこんなにたくさんw

みなさんは携帯料金を毎月いくら払っていますか?
データによると毎月7000円以上払っている人が半分以上だそうです。
なかには1万円以上という人も多いです。
数年前までは、ここまで高くなかった気がするんですが、最近は高額な通信費を払うことに抵抗がなくなってしまった人、慣れてしまった人も多いようです。

でも、うまく携帯を買い換えていくことによって、月額料金は5000円以下で使えます。
パケット5G、カケ放題にしても5000円のいうのはひとつの目安だと思います。

どうしたらよいのでしょうか?

格安スマホに買い換えるというのもひとつですが、大手キャリアでもできます。

ソフトバンクならスマホデビュー割もあるので、月額料金は一律2100円引でだいぶ抑えられます。

オンラインショップのおとくケータイでMNPするとキャッシュバックとして5万円ほどもらえますので、これを二年分の通信費に充てると考えればこれだけでも月額2000円くらい割引です。

他にも家のインターネット回線と会社を同じにしたりすると割引があります。ソフトバンク光ならソフトバンクの携帯料金が1500円割り引かれます。

大きいですよね。

毎月7000円以上払っているよという人はMNPを検討してみることをオススメします!






タグ:携帯乞食
posted by 携帯MNP徹底攻略 at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯乞食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする