業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2017年03月01日

アップル、ディスプレイを他の業者で修理した場合でも「保証が有効」になるとな!修理業界が盛り上がるかも!

アップル、ディスプレイを他の業者で修理した場合でも「保証が有効」になるとな!修理業界が盛り上がるかも!

アップルがひそかに規則を変更してきました。
今回の内容はこれ、あまり関係ないように見えますが、結構嬉しい変更なんじゃないでしょうか。

現在では、iPhoneのディスプレイが割れてしまった場合、修理する方法は2通りあります。

まず、アップルセンターに持ち込んで公式に修理してもらう方法。
これが確実安全です。
が、料金が高いです。数万円かかることもあります。

もうひとつは、民間の修理業者に頼む場合。
この場合、1万円以下で済みます。
もっと安く修理したい場合は、部品だけを取り寄せて自分で修理することもできます。
これなら数千円です。

ただし、民間の修理業者に頼んだり、自分でiPhoneを分解してしまった場合、アップルの保証からは対象外になってしまいました。
それがデメリットでした。

が、今回の規約変更で、ディスプレイの修理に限り、他で修理をしても保証を継続するとのことです。

これは嬉しいです。

iPhoneの修理業界が盛り上がりそうな予感です。

さらに修理価格が下がるかもしれません。
競争が白熱しそう。
ひそかに期待しています。



タグ:修理
posted by 携帯MNP徹底攻略 at 10:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | アップル製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

アップルウォッチシリーズ2を一週間使ってみた感想まとめ!

アップルウォッチシリーズ2を一週間使ってみた感想まとめ!

AppleWatchseries2を買って一週間、肌身はださず使ってみました。
よかったこと、便利だったことをまとめたいと思います。

まだまだ使いこなしていないので、普通につけていての感想です。

1、人から注目される
気のせいかもしれませんが、アップルウォッチを付けていると見られている気がします。
知人からも、「それアップルウォッチ?」と聞かれ、自慢できます。
珍しいですからね!

2、気温と天気の確認が便利
モニターには時間と日付だけでなく、気温と天気の表示があります。
なので、時計を除くだけでこれからの天気と気温が確認できるのは便利です。
なにげに一番使い勝手がよかったところかもしれません。

3、スマホを操作しながら他の情報を見られる
今まではメッセージなどスマホで見ていましたがアップルウォッチで確認できることで、スマホのタブ切り替えをせずに同時に操作ができます。
これは地味に便利です。

スマホとガラケーの二台持ちをしていたときのメリットに似ていますが、iPhoneとアップルウォッチの両方を持っていればダブルで作業ができるので、便利だと思いました。

他にも便利な使い方がないか、いろいろ探しているところです。


posted by 携帯MNP徹底攻略 at 10:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | アップル製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする