業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2014年10月03日

iPhone6を格安で手に入れて使う裏技!SIMフリーとキャリアを上手く併用する方法!その2

iPhone6を格安で手に入れて使う裏技!SIMフリーとキャリアを上手く併用する方法!その2

前回はキャリアとSIMフリーiPhone6のふたつを購入して、上手く併用して使うことで安くなる方法を紹介しました。
今回もキャリアとSIMフリーiPhone6を併用するのですが、現段階でふたつ購入するのではなく、時間差で購入して総額費用を抑える方法です。

今回は前提条件としてiPhoneを使っている必要はありません。MVNOでも利用できます。

1,SIMフリーiPhone6をアップルストアで購入する
これはその1のときと同じです。

2,MVNOなどのSIMカードをiPhone6に入れて利用する
MVNOを利用することで毎月の費用も安く出来るのが良いですね。

3,12月末頃になるとAUやソフトバンクのiPhone6が一括0円になると思われるのでMNP
このときのMNP弾はBモバイルなどで新規に作ってもよし、持っているMNP弾を使ってももちろんOKです。

4,SIMフリーiPhone6は売却、キャリアiPhone6を通常利用
SIMフリーiPhone6はいらなくなったので売却します。中古買取価格はそんなに下がらないはずです。

この方法は、未確定要素も多いですが、上手く使えば相当費用を抑えられます。
とにかくすぐにiPhone6が使いたいという人はオススメの方法です。


posted by 携帯MNP徹底攻略 at 10:47 | Comment(1) | TrackBack(0) | iPhone6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

iPhone6を格安で手に入れて使う裏技!SIMフリーとキャリアを上手く併用する方法!その1

iPhone6を格安で手に入れて使う裏技!SIMフリーとキャリアを上手く併用する方法!その1

今回と次回、2回に渡り、iPhone6を格安で使う方法の記事を書いていこうと思います。

iPhone6を普通にMNPや機種変更をすると結構お金がかかります。
携帯乞食的にはどうにも許せないんですよね、実質0円ってやつが。
悔しいのでどうにか安く使えないだろうかといろいろ考えてみました。

今回はSIMフリーと大手キャリア両方を持って活用する方法です。

まず、前提の条件として、キャリアのSIMを持っていてiPhoneを利用していること。
これをiPhone6に買い換えたい!というときの方法です。

1,iPhone6のSIMフリー版をアップルストアで購入します。
このときのSIMフリーiPhone6は定価になります。16Gで67800円です。

2,現在使っているSIMカードを、SIMフリーiPhone6に入れて使用します。
これで無事今使っている番号のまま、iPhone6が使えます。

3,以前使っていたiPhoneを同じキャリアのiPhone6に機種変更します。

ここがポイントです、ソフトバンクだとほぼ「タダ」で機種変更できます。下取りキャンペーンと併用することで前のiPhoneをお金にかえます。

4,機種変更したばかりのiPhone6を売却します。
売却しなければなんとiPhone6が手元にふたつ残っちゃいます。
でも結構な高額で売れるので、売却することで、SIMフリーiPhone6を購入した費用のもとがとれちゃうんです。

この方法を使うと、普通に機種変更するよりも安いコストでiPhone6を手に入れることが出来ます!


posted by 携帯MNP徹底攻略 at 07:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする