業界最安値!交渉次第で他の携帯ショップ以上のキャッシュバック額に!

2015年07月07日

ワイモバイルで携帯乞食するならどの端末がオススメ?デメリットやリスク・罠まとめ!

ワイモバイルで携帯乞食するならどの端末がオススメ?デメリットやリスク・罠まとめ!

ドコモ、AU、ソフトバンクの3大キャリア以外でも、MNPはできます。
最近ではワイモバイルもおすすめです。

というのは、一括0円+キャッシュバック付の案件があるからです。

おすすめの端末はNexus5、一昔前の端末といった感じですが、だからこそ安くなっているんです。
大体一台あたり、一括0円+2万円キャッシュバックくらいで買えます。

しかも、スマホプランSで最安最低維持費運用すると月々1330円になりますから安いです。

そんなワイモバイルですが、デメリットはないのか考えてみました。

1,電話でオペレーターにつながりにくい

どうもオペレーターになかなかつながりません。
そのため、電話で料金プランの変更やオプションの廃止をしようとすると一手間かかります。

2,店舗数が少ない

ワイモバイルはドコモやAU、ソフトバンクと比べて店舗数が少ないです。
とはいえ、都心ならちょっと電車に乗れば見つけられますので、そこまで不便はないかと。

ワイモバイル、携帯乞食的にも今後に期待のキャリアです。


posted by 携帯MNP徹底攻略 at 09:24 | Comment(1) | TrackBack(0) | ワイモバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

ワイモバイルにルールはあるの?ソフトバンクと同じルールが適用されている!?まとめ!

ワイモバイルにルールはあるの?ソフトバンクと同じルールが適用されている!?まとめ!

ワイモバイルはAUの次に携帯乞食向けキャリアだと思っています。
一括0円+キャッシュバック付の案件があって、月額維持費も安いですから。

そんなワイモバイルですが、ルールはあるのかまとめてみました。

基本的にはソフトバンクと同じルールが適用されるとのことですが、ケースバイケースで甘くなっていることもある様子です。

1,3回線目以降は利用者登録が必要
ソフトバンクと同じく3回線目以降の契約には家族の利用者登録が必要です。
AUのように2回以上の支払い実績を作れば必要なくなるということはないようです。

2,3回線目以降の契約は前回契約から180日
利用者登録をしない場合、契約できるのは180日後とのことです。
ただ、この辺も曖昧で、もっと早くできた人もいるようなので、ワイモバイルはソフトバンクとちょっと違うのかもしれません。

また、ソフトバンクとワイモバイルは別にカウントされているのか、それとも同じ扱いなのか、まだまだ情報が出揃ってなくて不明なところも多いです。

僕は現在3回線持っているので、追加できるか試してみたいと思います。


posted by 携帯MNP徹底攻略 at 08:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワイモバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする